婚活、結婚、恋愛なら総合情報サイト【コンカツ】

合コンで気になる相手に好印象を与える会話テクニック

合コン会話・連絡先交換テクニック

ちょい技で彼のハートを射止める!
合コンにおいて男性と会話をしたり連絡先を交換したりする際には、相手や自分のキャラクターにあった方法で行うことが大事です。好意をアピールしすぎない、質問攻めにして相手を追い詰めるような話し方をしないなど、ちょっとしたことに気を付けるだけであなたの好感度は大幅アップ。ここではそんな「合コン時にすぐに使えるテクニック」を紹介します。

合コン会話・連絡先交換テクニック

胸キュン 軽めタッチ

ほとんどの男性は、やはりなんらかの下心を抱いて合コンに参加するものです。女性はそこを利用しない手はありません。積極的に下心をくすぐりましょう。ただし、ボディタッチ一つにしてもベタベタ触るのはNG。肩や手などをあくまでも「自然にさりげなく触る」のが鉄則です。酔った勢いでもたれかかるのも避けましょう。また、まれにいる潔癖症の男性は、基本

男性を引き付ける、悩殺スマイル!

合コンに限らず、人の笑顔というものはその場を和ませ緊張感を解くもの。合コンではよほど嫌なことでもない限り、笑顔で過ごすようにしましょう。常に明るい笑顔の女性には、男性は親しみを感じます。あまり笑顔を作るのが得意ではない……という人もいるかもしれませんが、ちょっと口角を上げるだけでも 印象は大きく変わります。自宅で鏡を見ながら少し練習しておくといいかもしれません。

共通点で距離を縮めよう!

人は他人との共通点を見つけると、一気に親近感を覚えます。合コン時の会話においても、こういった心理を利用し積極的に共通点を見つけましょう。例えば出身地や血液型、誕生月といったことでもOK。そこから発展して趣味や特技にも共通点がないか探ってみることがポイントです。また、相手が話す内容を否定しない、質問には即答するなどを心掛けていると、相手から「話していて面白い!」と思ってもらえる可能性大です。

こだわりポイントを褒めて彼の特別になろう!

一般的に、自分の「こだわり」や「あまり表に出さない部分」を他人に気づいてもらえることは嬉しいことです。ましてやそれを褒められるとなると、褒めてくれた相手に対して、なんとなく特別な感情を抱いてしまうもの。他人とはちょっと違った角度で相手を観察し、褒めポイントがないか探りましょう。しかし、褒め言葉を連発するのは「自分に好感を持ってもらいたい」という下心として捉えられてしまうのでNGです。

うるうる瞳で好意アピール

どんな人からでもじっと見つめられると「自分に気があるのかな?」と思ってしまうもの。合コンで男性と会話をする際もこのことを念頭に置いて、相手が思わず照れてしまうぐらいに、じっと見つめましょう。恥ずかしがってはダメです。また、できるだけ「うるんだ瞳」になるようにすると小悪魔っぽさがアップします。自然に涙で潤すのはむずかしいので、トイレなどでこっそりと目薬をさすとよいでしょう。

真似して自然に距離を近づける

ミラーリングという言葉をご存じでしょうか?ミラーリングとは、「相手のしぐさを鏡写しのように真似る」こと。人は無意識のうちに自分と似たような人に対して好感を抱く、という性質があります。相手の座り方や姿勢、飲み物を飲むタイミング、うなずき等の行動をなるべく真似てみるとよいでしょう。しかし行動が完全にオーバーラップすると不信感を抱かれるので、あくまでもさりげなく真似るのがポイントです。

アドレス交換は会話の流れの中でさりげなく!

いかにもという感じで、ガツガツとメールアドレスを教えてもらうのは、女性としてはやはり避けたいところ。でも、スマートかつさりげなく連絡先を教えてもらうには、どうすべきか。それは、相手の好きなものに焦点をあてた話題を振り、盛り上げることです。なんだか遠回りで、まどろっこしいと感じるかもしれませんが、こうすることで「私のメルアドを教えるから、○○の情報が入ったら教えて」という具合に自然な連絡先の交換が可能になるのです。

まとめ いかがでしたか?合コンの要といっても過言ではない会話と、連絡先交換時のテクニック、どれもちょっとしたことなので、すぐに実践できそうな気がしませんか?とはいえ、最初はなかなか上手くいかないことも多いでしょう。しかし経験を積んでいくことでかならず成果が現れます。上記の方法を組み合わせる、アレンジして自分流のテクニックを磨くなどをしてみて、素敵な男性をゲットしてください。

次のページでは彼との仲をいっきに縮めるメールの書き方を紹介します。