婚活、結婚、恋愛なら総合情報サイト【コンカツ】

30・40代のステキな出会いを応援!テゾーロクラブ

婚活バスツアー「テゾーロクラブ」の概要

婚活バスツアーテゾーロクラブの詳細
引用元:テゾーロクラブ公式サイト
http://www.tesoro-club.com/

名称: テゾーロクラブ
ツアー参加者数: 平均10~20人
男女比: ほぼ同数
カップル成立数: 平均5組
参加費: ツアーによって異なる
申込方法: インターネット
入金方法: 指定日までに振込み

テゾーロクラブはこんな人にオススメ!

  • 30代~40代のシングル
  • 婚活バスツアー初心者
  • 安心感のあるツアーがいい
  • 首都圏在住者と出会いたい
  • イベントも楽しみながら異性と話したい

婚活バスツアー「テゾーロクラブ」のおすすめポイント

1回のツアーで平均5組のカップルが誕生!?

テゾーロクラブは、婚活のスペシャリストとともに婚活バスツアーを企画するトラベル会社です。
長年の蓄積データをもとにツアー当日の渋滞予測を行ない、参加者がストレスを感じないような企画作りを心がけているのが特徴的。どのツアーも男女同数を目指して調整を試みています。
ツアー当日は参加者全員に身分証明書の提示を義務付けているので、安心感もあります。
さらにテゾーロクラブでは、参加者が多くの異性とコミュニケーションがとれるよう、ツアー内のイベントを充実させることにこだわっています。
観光や体験をする時はくじ引きでグループ分けをし、グループで行動させることによって、必然的に会話ができる環境を作るのだとか。積極的に動けない人もスタッフがサポートしてくれるので、どなたでも気軽に参加できますね。
ツアー中もさまざまなイベントを盛り込むことで、より親睦を深められるから「1回のツアーで平均5組ものカップルが成立する」という結果もうなずけます。

バスツアーの流れはこんな感じ

(1)集合・受付
JR駅もしくは駅近くに集合して、受付を行ないます。身分証の提示と誓約書の記入があるので、集合場所には余裕をもって到着しておきましょう。

(2)バス車内で自己紹介&席替え
バスに乗車したあとは、隣に座っている異性とプロフィールカードを使って自己紹介!
席替えで参加者全員とお話することになるので、話のタネをいくつか用意しておくと◎

(3)目的地到着 目的地に到着すると、くじ引きでグループ分けをして、昼食やイベントを楽しみます。終盤にはフリータイムが設けられていますので、気になった人と過ごせるよう、前半でしっかりアピールをしておきましょう。

(4)帰りのバス車内で告白カード記入&カップル発表 帰りのバスに乗車したら、告白カードを記入。下車するギリギリまでカップル発表はありませんので、告白カードを記入したあともツアーを満喫できます。

(5)解散
バスから下車してしまえばもう、後から連絡先を確認することができません。少しでも気になる人がいれば、解散前に連絡先を交換しておきましょう!

テゾーロクラブのイチオシ企画をチェック!

テゾーロクラブの婚活バスツアーは、初対面でもすぐ打ち解けられるイベントが目白押し!気負わずに参加できるものからハイクラスな温泉ツアーまで、多くの企画が用意されています。
今回はそのなかから、イチオシ企画を3つご紹介しますね。

■リアル謎解きゲームinロックハート城&さくらんぼ狩り
・参加条件:男性32歳~46歳・女性30歳~44歳/独身であること
・参加料金:男性14,800円・女性10,800円(税込)
さまざまなメディアのロケ地として有名なロックハート城で、謎解きを楽しめるツアー。グループ行動するので、大人数を前にすると消極的になりがちな人も自然に話せそうですね。謎解きのあとは、さくらんぼ狩りでフリータイムがあります。

■南房総で握り寿司を味わい、房州うちわ作りと海ほたるを散策
・参加条件:男性34歳~48歳・女性32歳~46歳/独身であること
・参加料金:男性14,900円・女性10,900円
昼食には、南房総でとれた海の幸を握り寿司で提供。昼食後は、うちわ作りを体験して海ほたるを散策。異性とゆっくり話しながら距離を縮めたい人には、とくにおすすめなツアーです。

■舘山寺温泉1泊2日!神秘的な大鍾乳洞の探索&浜名湖遊覧 ・参加条件:30歳~49歳/独身であること
・参加料金:男性39,900円・女性28,900円
高額ながらも大好評!大鍾乳洞や湖上遊覧、茶摘み体験、露天風呂が一気に楽しめるイチオシなツアー。フリータイム以外はグループ行動なので、1人参加でも楽しめる工夫が満載です。

婚活バスツアー「テゾーロクラブ」の口コミ

婚活バスツアー「テゾーロクラブ」でステキな出会いを見つけた人の体験談を一挙公開!

その人の「素」が見えるから、おすすめします

私が参加したツアーは男女12人ずつ、割とこじんまりとした企画で、甲府のワイナリーを訪ねるツアーでした。年齢は25~35歳くらい、女性は20代が多かったです。

バスの座席は、あらかじめ指定された席に座り、女性が窓側になるようにセッティングされていました。バスが出発すると、となりの男性とトークタイムが始まります。その後は10分刻みで、男性が毎回席を移動します。

目的地のワイナリーの前にランチタイム。ランチの席もあらかじめ決めてありました。盛り上げ役もいなかったので、静かなランチタイムでした(苦笑)

そして、一番のおたのしみ、ワイナリーに着くと、一気にテンションが上がりました(ワイン好きなもので)。添乗員さんの仕切りが冴えわたり、「友だちを作りに来ているわけではないのだから、男女で行動してください!」と何度も言われました。ほぼすべてのワインを試飲させてもらいました。

気づくと、いくつかカップルができていましたが、私はツアー参加者より、ワイナリーのおじさんと仲良くなってしまいました。

帰りのバスのなかでも、男性の席移動が続き、最後のパーキング休憩中にカップリングの紙を提出しました。私が参加したツアーでは5組のカップルが誕生。私は残念ながら、カップルにはなれませんでした。

今回、初めてバスツアーに参加しましたが、一人の人と長く話せるのはいいな~と思いました。 他の人への振る舞いとか、気遣いとか、ふだんのその人がなんとなく見える感じがよかったです。逆にデメリットは、やはり拘束時間が長いこと。 あとは、カップル成立率がいいだけに、カップルになれなかった場合のダメージでしょうか。

婚活バスツアーは女性でも参加料1万円近くしますから、カップルになれなくても問題ないくらい、魅力的な企画を選ぶことをおすすめします。

イベント参加者のブログより引用・編集

コンカツ編集部の

ワンポイント・アドバイス

婚活という目的を見失ってしまうほど楽しい企画、というのも考えものですね。口コミを寄せてくださった方に限らず、相手をことよりもツアーにはまってしまう人が結構いるんだとか。あくまで婚活に来ていることを忘れず、楽しんでくださいね。


バスツアーで出会った彼と入籍しました

婚活ツアーでカップルになった人とこの度、入籍いたしました。

ツアーでは「同性同士で話してる場合じゃない!」と真剣に発破をかけて下さった添乗員さん。ずっと話をしながらのツアーだったので正直くたくたになりましたが、楽しい時間が過ごせました。

まさか、バスツアーで出会った相手と本当に結婚できると思っていませんでしたが、とてもいいご縁をいただいたので、今は、知人や会社の後輩などにバスツアーをすすめています。

テゾーロクラブ公式サイトより引用・編集

コンカツ編集部の

ワンポイント・アドバイス

添乗員さんの気持ちを汲み取って、その日一緒になった方と精一杯お話されていたことが伺えます。一日ずっとONモードでいるのは大変かもしれませんが、その頑張りが結婚という成果につながったのですね。一日ずっとONモードでいるなんて無理!という人は、こまめにお手洗いに行って一人の時間を確保するなど工夫して参加して下さいね。

20代の入会が増えているってホント!?イマドキの結婚相談所事情