婚活、結婚、恋愛なら総合情報サイト【コンカツ】

本気度が高い人ほどOmiaiを使っているって本当!?

恋活アプリ「omiai」の概要

恋活アプリOmiaiの詳細引用元:Omiai公式サイト
http://fb.omiai-jp.com/

名称: Omiai
会員数: 100万人以上
マッチング数: 111万組以上
登録料: 無料
10代・20代女性は完全無料

Omiaiはこんな人にオススメ!

  • 忙しくて異性との出会いがない
  • 初対面の人が集まる、街コンや合コンはちょっと苦手
  • 年齢・職業・趣味などの条件で相手を検索したい
  • まじめにつき合える相手を探している
  • 空いた時間を使って、自分のペースで恋活したい
  • プロフィールやメールで自分をうまくアピールできる

恋活アプリ「omiai」のおすすめポイント

1分間に3組が出会う、日本初の恋活アプリ

Omiaiは、Facebook利用者だけが使える、国内初の恋人探しアプリ(※友達が10人以上いるFacebookアカウントでないと登録できません)。

2012年のサービス開始から半年間で10万件のマッチングが成立しており、現在も1日平均5,000組の男女がマッチングしているそうです。

会員の平均年齢は男性30歳、女性26歳。

「次に付き合う人とまじめに将来を考えますか?」に対して、99.2%の会員が「はい」と回答したほど、真剣な出会いを求めている人が多い印象です。

年齢・職業・学歴・趣味・居住地など30項目以上の条件で検索できるほか、写真掲載100%だから、理想の相手が見つかる確率が高いです。
使い方は簡単で、気になる相手が見つかったら「いいね!」を送ります。相手から「ありがとう よろしくネ!」が届いたら、マッチング成立!
その後、お互いに匿名でメール交換をしながら、コミュニケーションを深めます。

このとき、お互いのFacebookを交換してもOK!実際に会うか会わないかは、自分たち次第です。

ライバルに差をつけるなら有料会員に!

Omiaiキャプチャ

男女とも、マッチングまでは無料で利用できますが、有料会員になると、以下の機能が追加されます。

●「スペシャルいいね!」機能
通常の「いいね!」に比べて、気になる相手とメールができる可能性が2.5倍も高まります。
●マッチングが成立した相手とメールし放題
 2往復以上すると、画像や連絡先を交換できるようになります。
●気になる相手が何人からアプローチされているかわかる
 相手が直近30日間に押された「いいね!」の人数が表示されます。
●人気会員と新規会員を優先的に紹介

人気の会員や登録したばかりの人を優先的に紹介してもらえるので、ライバルより先にアプローチでき、マッチングの確率が上がります。

料金プラン

10・20代女性は完全無料で利用できますが、30代以上の女性は男性会員と同額の料金がかかります。
6ヶ月プランの場合、ペアーズ(2,380円)と比べて1,000円以上高くなります。それでも有料会員になることから、「試しに使ってみよう」という軽いノリではなく、婚活を目的とした本気度の高い人が多いことがわかります。

実名は非公開だから、Facebook上の友達に知られる心配はありませんし、タイムラインに表示されることもありません。
24時間の監視体制により、不審なユーザーは強制退会させられるので、安心して利用できます。

恋活アプリ「omiai」の口コミ

恋活アプリ「omiai」でステキな出会いを見つけた人の体験談を一挙公開!

人柄が伝わりやすいところが、とても良かった

他社のマッチングサイトを利用していましたが、実際に会ってみるとプロフィールやイメージにギャップがある事が多く、Omiaiに登録しました。

OmiaiではFacebookを通じてお互いの人柄が伝わりやすいところがとても良かったです。 検索機能も充実していたので、彼女のプロフィールを読み僕から「いいね!」を押し、すぐに彼女からも「いいね!」が来ました。
Omiaiのチャット機能で数回やり取りをし、お互いのFacebookアカウントを公開することになりました。
彼女は仕事の傍ら動物保護のボランティアをしていることがわかり、なんとなくその人間性を感じ取ることができました。
彼女の方も、僕のFacebookのタイムライン投稿に好感を持ってくれたらしく、すぐに打ち解けることができました。
彼女曰く、僕が「祖母と習字してきたよ、」という何気ないタイムラインに、家族を大事にする人なんだなぁ~と好感を持ってくれたそうです。
住まいが近かったこともあり、連絡先を交換しすぐに会うことになりました。
予めFacebookでお互いの職業や人柄をなんとなく把握していたので、話もはずみ、価値観に共通点も多く、お付き合いに至りました。

Omiai公式サイトより引用

コンカツ編集部の

ワンポイント・アドバイス

よく比較される恋活アプリのライバル:ペアーズよりもユーザーの年齢層が高いOmiai。

30代以上の女性は有料になるため、本気度が高く、恋人探しというより婚活目的で利用している人が多いのも特徴です。

有料会員になると、以下の機能が使えるようになります。

  • マッチングした相手とメールし放題
  • Facebookを公開できる
  • 相手が何人に「いいね!」を押されたかわかる
  • 登録24時間以内の相手を紹介してくれる
  • 自分のプロフィールの公開・非公開の範囲を設定できる

気になる相手が何人からアプローチをされているのか、どういう状況なのかわかるから、「いいね!」の数が少ない人にいいねを押すことでマッチング率が高まったり、登録したばかりの人に誰よりも早くアピールできたり、カップルになれる確率も高まるので、賢く利用しましょう♪


もう恋なんてできない、と思っていた私

婚約破棄から1年。なかなか新たな一歩を踏み出せず、淡々と日々が過ぎていくばかり。
でもやっぱり幸せな家庭がもちたくて、友人も利用していたOmiaiを始めることに。

マッチングして、いざ会ってみても連敗。
もうやっぱりこのままでいるしかないのかなと思っていた時に彼から「いいね!」が届きました。
インドア派な私に対し彼はアウトドア派。共通点は猫好きのみ。果たしてうまくいくのか?と思いながらもマッチングしお話を始めることに。
そんな中、しばらく仕事で会えないから一度会わない?と彼から連絡が。マッチングから数日後のことでした。 「あまりにも早くない!?」と思いましたが、「このタイミングを逃しちゃいけない」と感じて会うことに。
出会いって不思議なもので、トラブルがつきものなんですね…
初めて会う日、彼の目の前で派手にトラブルを起こしました(笑)
こんなところを見た彼はさすがに引いただろうな…と思い彼をみると、「大丈夫!最悪な出会い方だったかもしれないけど、おかげで緊張がとれたよ!」とまさかのポジティブ発言!
トラブルが一気に私たちの距離を縮めてくれて、その日はランチから夕方遅くまでずっと絶えることなくお話をしました。
話していくと、同い年で誕生日も1週間違いの同じ星座、血液型も同じ、価値観も同じ。
この人なら大丈夫かな…とその日に思えました。
それから毎日連絡を重ね、3回目に会った帰りに彼からお付き合いの申し込みが。
こんな私でいいの?と何回も聞き直しましたが「君じゃなきゃだめだ」と言われ、彼の気持ちが本物だと思いOKを出しました。
それから週一ペースで彼と会っては楽しい時間を過ごしています。インドア派な私でしたが、近々彼とまさかまさかのスノボに行く予定です!
彼に出会わなければやることのなかったジャンルも、彼となら頑張れちゃう気がするんです。楽しんできます!
もう恋なんてできない、と思っていた私。
でもこんなにも素敵な彼に出会い、彼に恋をし、将来の事を考えながら、毎日幸せに過ごしています。
素敵な彼に出会わせてくれたOmiaiに感謝です。
そして、一人でも多くの方が運命の人に出会えますように…

Omiai公式サイトより引用

久しぶりの告白は、めちゃくちゃ緊張しました

たくさんの女性が登録されているなかで、写真付きなのでイメージしやすく、自己紹介文や詳細なプロフィールで、お相手の趣味や興味のある事などが分かりやすく、自分と相性が良さそうな方を探すのが、すごく簡単でした。

約1ヶ月メッセージのやりとりを経て、お互いのことを知っていき、初デートでは多少の緊張もありましたが、なぜか初めて会った気がせず、むしろ彼女の隣りにいるのが、とても心地よく感じました。
当然ながら、また会いたい!という気持ちが湧き、食事や初詣などのデートを数回重ね、気が付けば彼女に恋をしていました(笑)

実のところ20代半ばから、これまでの約7、8年、人を好きになることがなく、もう恋することなんてないんだろう…と諦めていただけに、こういう感情をまた抱けたことに、自分自身すごく驚いていて、またものすごく嬉しく思っています。

当然、交際の告白は自分から。
久しぶりすぎる告白は、めちゃくちゃ恥ずかしく緊張しましたが、彼女から見事OKの返事をもらい交際がスタートしました♪

彼女はカレンダー通り、僕は基本的に平日が休みで、なかなか一日ゆっくり会える日は少ないですが、少しの時間を見つけては会って、順調に交際しています。
近々、仕事の休みを合わせて2人で旅行に出かけようと計画中です♪

Omiai公式サイトより引用

コンカツ編集部の

ワンポイント・アドバイス

オンラインで知り合う恋活アプリは、お互いのことを知った上でやり取りを行なうので、「こんな人だと思わなかった」というズレが起きにくいメリットがあります。

Omiaiは基本的な情報だけでなく、居住地・年齢・学歴・職業・年収・身長・趣味など、
30以上の条件で検索できるため、理想の相手が見つかる可能性も高くなります。

結婚相談所のように間に入ってくれる人はいませんし、相手からのアプローチを待っているだけでは、出会いは叶いません。
ふだんの生活では出会えないような相手と知り合えるチャンスでもあるので、気になる相手には積極的に行きましょう!


登録してすぐ彼から「いいね!」がきました

彼から「いいね!」をいただいたのは、Omiaiに登録して、本当にすぐのことでした。
(1)笑顔のプロフィール写真があったこと
(2)最初のメールで、どこに気になって「いいね!」をしたのかを教えてくれたこと
(3)Facebookをすぐに公開してくれたこと

正直、いいね!は複数いただきましたが、上記の点が他の方と大きく異なっていて、会う前からすごく安心感があったんです。

SNS上での出会いに、やっぱりどこか不安があった私にとって、「この人は信用できる」と、唯一思える存在が彼でした。 写真しか知らないくせに、「こんな人が旦那さんだったら、きっと女の子は幸せなんだろうなぁ」とまで感じたほど(笑)

メールのやりとりを始めてからは、共通のアーティストが好きだったこともあり、すぐに意気投合。
もっと知りたいし、自分のことも知って欲しいなぁと思い、実際に逢うまでに時間もかかりませんでした。

実際に初めて会ったときの印象は、「気をつかわなくて、落ち着くなぁ」という感じで。 2回目のデートでは、波長が完全にあって、「あぁ、このままいずれ付き合うんだろうなぁ」って正直思いました。 その日のうちに彼から言ってもらえたことは嬉しい誤算でしたが、即答させてもらいました。

後からわかったことですが、お互いが魅力に感じているところが、「波長が合うこと」と「相手の笑顔」と、まったく一緒なことに驚き、そして嬉しく思っています。

働く業界も生活リズムも異なる二人なので、このような機会を通じて出会えたことに、心から感謝しています。

彼の場合は、1年近く登録期間があったらしいので、よく私と出会うまで諦めずにいてくれていたなぁと、これにも感謝(笑)

これからは、2人のペースでゆっくりと、いい関係を築いていけたらと思っています。 思いきって登録してみて、本当によかったです。

良縁を、本当にありがとうございました♡

omiai公式サイトより引用

20代の入会が増えているってホント!?イマドキの結婚相談所事情