婚活、結婚、恋愛なら総合情報サイト【コンカツ】

ミクシィグループが主催する人気の街コン・えくる

街コン「えくる」の概要

街コンえくるの詳細
引用元:えくる公式サイト
http://ecle.jp/

名 称: えくる
参加者数: イベントによって異なる
男女比: ほぼ同数
参加費: 男性5,500~7,800円・女性2,500~3,900円
申込方法: インターネット
入金方法: クレジットカード、コンビニ決済

えくるはこんな人にオススメ!

  • 20代~30代のシングル
  • 男女比1:1の街コンがいい
  • イベントも食事も楽しみたい
  • 一度にたくさんの人と出会いたい
  • 積極的にアプローチするのは苦手
  • 安心して参加できる街コンがいい

街コン「えくる」のおすすめポイント

ミクシィグループ主催の出会える街コン

SNSでおなじみミクシィグループの、Diverseが運営している「えくる」。
設立は2013年とまだ新しい企業ですが、すでに総参加人数150,000人以上を実現させています。

毎月開催されるイベントは100以上!36%という高いカップル率からも、出会いが期待できます♪

開催されている街コンはすべて男女比1:1。当日はスタッフが30分ごとに席替え誘導を行ってくれるので、最大12人の異性と交流が可能です。
開催店にもこだわっているようで、おいしい料理を堪能しながら会話を楽しめると好評なのだとか。

会話のフォローから気になる人へのアプローチのアシストまで、スタッフが手厚くサポートしてくれるから、街コン初心者でも、安心して楽しむことができますよ。

街コン参加までの流れはこんな感じ

1:街コンを探す
えくるのサイトで参加したい街コンを探します。開催エリアや日程、年齢などの条件で絞り込み検索ができるので、自分にピッタリのイベントを見つけてくださいね。

2:友達を誘う
えくるの街コンは基本的に2人行動です。参加チケットも2人1組で販売されています。人気の企画はあっという間に予約が埋まるので、参加したい街コンを見つけたら、すぐに友だちを誘ってみましょう!

3:チケット購入
イベント参加の用意が整ったら、申し込みをしてチケットを購入。料金は前払いなので、期日までの支払いを忘れずに!

4:イベント参加
人数はイベントにより異なりますが、ほとんどが60名以上。銀座、神楽坂、吉祥寺と開催エリアもさまざま。
初めに受付をするので、受付店舗は前日までにチェックしておきましょう!
■当日の流れは、
(1)受付を済ませたら、街コンMAPをGET!
(2)指定のお店に行き、参加者がそろったらイベント開始
(3)イベント中は30分ごとに席替え・店替えが行われます。誘導はスタッフがしてくれるので安心
(4)最後の1時間は、どこでも好きなお店に行ってOK
(5)異性と意気投合して、そのまま2次会に参加する人も!

えくるのイチオシ企画をチェック!

えくるは「20代限定」「30歳以上」など、同年代で盛り上がるイベントが多いのが特徴です。そのなかでも、特に人気の企画を紹介します。

■年下カノジョと年上カレシ
・参加条件:男性27歳~33歳・女性22歳~27歳 ※2人1組の同性グループ
・参加料金:男性15,600円・女性6,000円 
年上の彼氏をGETしたい女性は必見!男性の年齢制限を女性より高く設定しているので、年上男性を狙い撃ちできちゃいます。年齢差も0~11歳とちょうどよく大好評。

■大人の街コン
・参加条件:男性30歳~45歳・女性30歳~37歳 ※2人1組の同性グループ
・参加料金:男性13,800円・女性7,800円
30歳以上限定の街コン。落ち着いた雰囲気で、食事しながらゆっくり会話を楽しむことができます。「若い人が集まる街コンは気が引ける…」「結婚も考えた真剣な出会いが欲しい」という人におすすめ。

■【23~29才】ぎゅぅっっと年齢を絞った街コン
・参加条件:23歳~29歳
・参加料金:男性15,600円・女性5,600円
その名のとおり、参加者を23歳~29歳に限定したイベントです。同年代が集まるので意気投合すること間違いナシ!毎回参加者70人を超えるほどの人気企画です。

街コン「えくる」の口コミ

街コン「えくる」でステキな出会いを見つけた人の体験談を一挙公開!

条件を満たしていない参加者がいて…

私が参加した街コンは「参加者年齢:27歳~32歳」、「参加費:男性2人1組で13,800円、女性2人1組で7,800円」というもの。

これは2人合計の値段なので、1人分だと男性6,900円、女性は3,900円です。

会場によるかもしれませんが、居酒屋のコースと同等の料理が出てきました。ドリンクはチケット制で6杯まで。酔っ払い対策らしいのですが、追加料金でアルコールも頼めるし、ソフトドリンクならチケットはいりませんでした。結構コスパがいいです。

まずは受付をしに居酒屋へ行きます。勝手なイメージですが、受付のテーブルとかがあって長蛇の列になってるのかと思っていたのに、受付の人がひとり立っているだけでした。
店内でその日の参加人数や、ドリンクチケットの説明を受けます。今回は男女ともに6人ずつでした。

でも、街コンが始まると男性陣の中には、参加条件の年齢を満たしていない人がいたり、遠方から来ている人がいたりと、いい出会いには恵まれませんでした。
さらに、ペア参加限定のイベントにひとりで参加している方もいました。

こういうイベントはルールがあってないようなものだなと感じました。
初めての街コンだったので、いい勉強にはなりましたが、もう参加することはないと思います。

イベント参加者のブログより引用・編集

最後までスタッフの配慮に欠けた街コン

えくるの「20代限定街コン」は男性5,900円、女性3,500円の価格設定なので、他の街コンと比べると女性が割と高めになっています。
その分、本気度の高い女性が集まってくるのかなと期待をして参加しました。

大阪のなんばでおこなわれる、「男女50対50・20代限定街コン」に参加申し込みしたのですが、なぜか梅田開催の方に振り分けられました。
どうやら梅田・なんば両方の人数が揃わなかったので、1ヶ所で開催することになったようです。しかもこれ、けっこう頻繁にあるとのこと…

開催場所を選ばせておきながら、一方的な対応は正直言って最悪です。

イベント自体は14時から開かれましたが、集合時間が12時45分から13時15分なのに、受付後すぐに店内に入ることができないので、集合時間にはギリギリの方が良いかもしれません。
また、スタッフさんが私服なので、街コンのスタッフかどうか分かりにくくて声をかけづらかったのもマイナス。

席の移動はスタッフさんが誘導してくれるので、この点は非常にラクで助かりました。

えくる街コンは特別決まったゲームはなく完全に自由なスタイルです。
参加者は20代限定という事もあり若い女性が多く、全体の3割ぐらいは学生でした。
そのため、20代の社会人と出会いが欲しいと思っている人にとっては、少し物足りないのかなという印象があります。

最後に1つ気になったのがアンケートです。
今回の街コンに対するアンケートなのですが、わざわざ異性との出会いにお金を払って参加しているのに、その時間内にアンケートの記入を求め、場の空気を遮るのはどうなのでしょうか。
参加者に対する配慮がないなと感じました。

イベント参加者のブログより引用・編集

20代の入会が増えているってホント!?イマドキの結婚相談所事情