婚活、結婚、恋愛なら総合情報サイト【コンカツ】

恋活からお見合いまで、充実ラインナップのシャンクレール

婚活パーティー「シャンクレール」の概要

婚活パーティーシャンクレールの詳細
引用元:シャンクレール公式サイト
http://www.2400.co.jp/

名称: シャンクレール
累計動員数: 262万人超
月間動員数: 25,000人超
カップル成立率: 20~40%
開催場所: 関東・関西が中心

月会費不要
参加するパーティーの費用のみでOK

シャンクルーレはこんな人にオススメ!

  • なるべくお金をかけずに婚活したい
  • 仕事が忙しくて出会いがない
  • ふだん出会えない、異業種の人と話してみたい
  • じっくり話をしたうえでパートナーを見つけたい
  • 結婚を前提にお付き合いしたい
  • 初対面の異性と積極的にコミュニケーションがとれる

婚活パーティー「シャンクレール」のおすすめポイント

毎月1万人以上が参加!気になる企画が盛りだくさん

告白カード

シャンクレール(Chane-Claire)のパーティー参加者の平均年齢は、男性32歳、女性29歳。 男性は上場企業・大手企業の会社員・公務員・医師・美容師など、女性はOLを中心に看護師・保育士など、さまざまな職業の方が参加しているそうです。
20代は「恋人探し」がメインで、結婚を意識している人の割合はそれほど多くありませんが、30代に入ると、男女ともに結婚相手探しを目的に参加する人の割合が増えます。
パーティーは、初対面の人同士がスムーズに会話できるよう、1対1の会話形式。
男女比にも配慮しているので、20~40%(最高61%!)のカップル成立率を誇っています。
パーティーメニューも豊富で、毎月1,000本以上のパーティーを企画・運営しています。

●お友達からスタートしたい人は、気軽に参加できる「恋活編」
●希望条件がはっきりしている人は、医師・歯科医・弁護士・会計士・会社経営者など、年収600万以上の男性が集まる「ハイステージ編」
●真剣に結婚を考えている人は、結婚願望のある人が集まる「マリッジ結婚前向き編」など、目的に合った企画をセレクトできます。 パーティーメニューが多過ぎて迷ってしまった場合は、年代別パーティーがおすすめですよ。

パーティー会場はワンランク上の上質空間

パーティ会場

自社ラウンジでパーティーを開催する会社が多い中、シャンクレールは会場のクオリティにとてもこだわっています。
有名スポットや一流ホテルをはじめ、テレビドラマのロケ地に使用される豪華な会場、美しい夜景が広がる地上200メートルのラウンジ、有名建築家がデザインしたスケルトンホールなど、どこもステキなところばかり!

スタッフも‟婚活パーティー専門スタッフ“なので、自然に盛り上がる雰囲気作りをしてくれます。

必要なのは参加費のみ!

企画内容にもよりますが、 参加費用は男性5,000円~、女性500円~くらい。男女とも当日の参加費のみでOK!入会金や月会費などの費用は一切ありません。 インターネットから予約すれば、ネット割引や早割りなどのサービスが使えて便利です。

婚活パーティー「シャンクレール」の口コミ

婚活パーティー「シャンクレール」でステキな出会いを見つけた人の体験談を一挙公開!

余計なプライドが邪魔をして彼女を逃しました…

会場は新宿の高層ビル群の一角にある住友ビル。48Fの展望ラウンジに着いてびっくり!40vs40には、十分過ぎる広さでした。

パーティーには、男性37名、女性35名が参加。年齢は男性も女性もそれほどばらつきはなく、男女ともに32・33歳くらいの方が多い印象でした。回転寿司方式で、一人ひとりに自己紹介していきます。スタッフの進行が抜群によく、相手が変わるたびに「では、こんにちは、の挨拶からはじめましょう。『こんにちは!』」とアナウンスしてくれるので、話のきっかけが掴みやすく、会話がスムーズに進みました。

自己紹介の後は、全員、「第一印象カード」に第1希望、第2希望、第3希望を記入して、会場スタッフに渡します。 私は、(自分の中だけのあだ名ですが)「同番さん」「ハチさん」「人形さん」の番号を書きました。

そしていよいよ、フリータイムに突入。1回目のフリータイムは、スタッフが用意してくれたジュースを2つ持って、「同番さん」のところに行きました。「同番さん」も待っていてくれたようで、なかなかいい雰囲気で話しました。2回目のフリータイムも、「同番さんと」。反則ですが、一度立ち上がって席を変えるフリをして、また同じ席に着きました。そして、電話番号を交換しました。

同番さんとカップル成立の自信はあったのですが、全員の前で発表されるのがイヤだったので、私は番号を書かずに出しました。携帯の番号をGETしているので、パーティーが終わったあとでどこかに行こうと誘うのも問題ないと思っていたのです。

いよいよ、カップル成立の発表です。この日は4組のカップルが誕生していました。「最後のカップルです。女性25番と男性11番!」なんと同番さんの番号です。その同番さんが、他の男とカップルになってしまいました!……カップル成立した女性をどこかに誘うわけにもいかずに、今でも連絡がとれずにいます。こんなことなら、恥ずかしがらずに第1希望で25番と書いていれば、同番さんとカップル成立できたのに。きっと、同番さんは第2候補とカップル成立してしまったんだ…と、今でもショックを引きずっています。

くらべて.comサイトより引用・編集

コンカツ編集部の

ワンポイント・アドバイス

タイミングを逃してしまいましたね、、、男女の仲はフィーリングとタイミングとハプニング。この人いいな!と思ってフィーリングが合えば、タイミングを逃さずアプローチするべきでしたね。こういった意味でも、婚活パーティーは、決めたらすぐに行動できる、恥ずかしがらずに一歩前に出られる人に向いているといえるでしょう。次は絶対タイミングを逃さずにカードを出せる!という自信があるなら、ぜひ次もチャレンジしてください。

でもやっぱり一度持ち帰って考えたい!という人は、他のサービスを検討してみてもいいかもしません。


最初から最後までガッカリすることの連続でした

初めて友人と二人で参加しました。30半ばの二人ですので、年齢高めの30~40代、30vs30というパーティーに申し込みました。

受付のお姉さん二人の服装や態度にまずびっくり!大学生のアルバイトのような軽い応対。中へ入ると円になって、ぎっしりイスが並べられている狭い部屋に転々と座っていました。 そこでプロフィールカード書いて待っていました。

時間になったのに、「まだいらしてない方がいるのでもう少々お待ち下さい」と、言って10分遅れで始まりました。人数は結局、男性12人vs女性10人でした。

男女交互に座り、男性のみが3分ごとに席を横に移動しながら全員と話す。どこのパーティーも同じような流れのようですが、とにかく早くて、カードもどんどん集められ、アッという間に終わりました。10分遅れで始まったにも関わらず、1時間ちょっとで終わってしまいました。

結局できたカップルは3組。その後、男性は先に退室させられ、残った女性にお姉さんが「次の会の人数が足りないので、どうですか?無料です」と1人ひとりに声をかけて勧誘してました。何も知らない男性は6,000円も払って来るというのに、無料って……。最後までいい加減な対応に、残念な婚活パーティー体験となりました。

クチコミランキングサイトより引用

コンカツ編集部の

ワンポイント・アドバイス

婚活パーティーとはそういうものです。結婚式のような上品でかっちりしたパーティーを想像して参加すると、少し肩すかしを食らってしまうかもしれませんね。いい相手とカップル成立出来たらラッキーくらいに思って、カジュアルに参加するのがいいと思います。ホテルのラウンジでの華やかなお見合い、をイメージしているなら、老舗の結婚相談所の扉を叩いてみると良いかもしれません。


次は絶対にカップルになる!と決意しました

男性女性ともに大人数が集まっていて楽しかったです。

人数が多かったので一人ひとりと話す時間が短かったのが少し残念ですが、一人で参加されていた女性の方とも友達になれたので、カップルにはなれなかったけど女友達ができたことに満足してしまいました。ただ、当日はカップル13組も誕生していまして、「満足してる場合じゃない!」と心に決めました。今度は素敵な男性をゲットできるように気合いを入れて参加します。

シャンクレール公式サイトより引用

コンカツ編集部の

ワンポイント・アドバイス

パーティーでカップルになれなかったショックを引きずるのはNGです。自分では上手にアピールしたつもりでも、相手に選ばれないこともあります。そんなときは「自分のどこがいけなかったんだろう…」と落ち込むのではなく、「縁がなかっただけ」と割り切って、次の出会いに向かっていきましょう!

それから、婚活パーティーは一人参加が有利です!たまに、同性の友達と参加している人がいますが、男性にとって友達と盛り上がっている女性に声をかけるのは、かなりハードルが高いもの。一人でいる方が、男性もアプローチしやすいので、カップルになる確率も高まります。

20代の入会が増えているってホント!?イマドキの結婚相談所事情