婚活、結婚、恋愛なら総合情報サイト【コンカツ】

カップル率40%超!IBJが運営するPARTY☆PARTY

婚活パーティー「PARTY☆PARTY」の概要

婚活パーティーPARTY☆PARTYの詳細
引用元:PARTY☆PARTY公式サイト
https://www.partyparty.jp/

名称: PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)
ユーザー数: 18万人
月間動員数: 25,000人超
カップル成立率: 40%以上
開催場所: 関東・東海・関西など、全国15エリア

月会費不要
参加するパーティーの費用のみでOK

PARTY☆PARTYはこんな人にオススメ!

  • なるべくお金をかけずに婚活したい
  • 一度にたくさんの人と会いたい
  • 初対面の異性と積極的にコミュニケーションがとれる
  • 地方に住んでいる、または地方での出会いを探している
  • 結婚相談所が運営する婚活パーティーに参加したい
  • スタッフのサポートを受けたい

婚活パーティー「パーティーパーティー」のおすすめポイント

パーティー企画は毎月450本・50種類以上!

パーティの様子

PARTY☆PARTY の「プチお見合い・個室パーティー」は、毎月7,000人以上が参加、2,000人のカップルが誕生する人気ナンバー1企画。1対1で会話ができるから、大人数が集まるパーティーが苦手な人や希望条件が明確な人に向いています。 逆に、たくさんの人とにぎやかに過ごすのが好きな人には、15人対15人で行なう「大人数パーティー」がおすすめ。 気になる相手と話せるフリータイムがあるので、出会いの可能性を高めたい人や初めて婚活パーティーに参加する人はぜひ参加してみるといいですよ。 ほかにも、 ●お酒が好きな人にピッタリの「お気軽☆飲みコン」 ●50人の男女が集まって自由に連絡先を交換できる「メガコン」 ●いっしょに料理をしたり、スポーツを楽しむ「クッキング・趣味コン」 ●カップル誕生率50%以上の「お見合いタブレット」など、 楽しそうな企画ばかりなので、自分に合ったパーティーが必ず見つかります。

出会いのチャンスを広げるため、男女差は±3人まで

参加者は男女とも20~40代がメイン。男性は公務員・上場企業社員・会社経営者など、一定の仕事と収入のある人が多いそうです。

PARTY☆PARTYのイベントが常に満席率85%を誇る理由。
それは、参加者の男女比が±3人以内になるよう徹底しているから。
男女どちらかの人数が多過ぎる場合、多い方は相手が話し終わるのを待つことになりますし、出会いのチャンスも少なくなってしまいます。

そのようなことが起きないようPARTY☆PARTYでは、男女のバランスに細心の注意を払っているのです。
さらに、参加者20人程度に対してスタッフ1人というパーティー会社が多い中、PARTY☆PARTYは参加者6人に対してスタッフ1人がつき、連絡先交換もサポートしてくれます。
またパーティー当日、受付で必ず本人確認を行なっているので安心して参加できます。

上手に利用して、お得に参加♪

パーティ詳細

企画内容にもよりますが、 PARTY☆PARTYの参加費用は男性6,000円~、女性3,000円~くらいです。
ただ、パーティーの3日前までに申し込むと最大50%オフになる早割特典やPC・スマホから申し込むと500円オフになるWEB割など、お得に参加できるサービスがあるので、それらを利用して参加しましょう!

婚活パーティー「パーティーパーティー」の口コミ

婚活パーティー「パーティーパーティー」でステキな出会いを見つけた人の体験談を一挙公開!

趣味の話で盛り上がり、楽しい時間が過ごせました

少し前までは友だちから合コンの誘いも頻繁にあり、お見合いパーティーの存在は知っていても参加しようとは思いませんでした。

でも30歳を過ぎてから誘いの数も減り、どうしたものかと悩んでいたところ、ネットで目に止まったのが「男女ノンスモーカー限定パーティー」。いざ結婚を考えたときに、長い目で見るならタバコを吸わない人の方がいいなと思ってこのパーティーを選びました。

初めての参加で不安もあり、横並びで相手が隣に座るスタイルでしたので緊張して話ができないかもと思っていましたが、みんな私と齢が近かったので安心しました。サイクリングやジョギングが好きな方がいて、その方のお話がとても面白かったおかげで私も少しアウトドアに興味が出て、「こういう人とデートでアウトドアやスポーツが楽しめたらいいな」って思いました。

>

残念ながら、その方とはカップル成立はしなかったのですが、実は2人の男性から連絡先が書いてあるカードをもらいました。その場で選ぶことができなかったので、最後のカップル希望のカードには男性の名前は記入しませんでした。今思い返すと、何組かカップルになっていたので、思いきって記入すれば良かったかもとちょっぴり後悔しています。でもこれからゆっくり考えて、どちらかの男性に連絡を取ってみようと思っています。

PARTY PARTY公式サイトより引用・編集

コンカツ編集部の

ワンポイント・アドバイス

相手の好きな趣味に興味を持って、始めてみようという好奇心は素敵ですね!ただ、「これからゆっくり考えて、どちらかの男性に連絡をとってみようと思います」というのは、婚活パーティーの使い方を少し見誤っているようです。

婚活のパーティーの最大のメリットでもありデメリットであるのは、参加人数が多いこと。短い時間でたくさんの人と話すので連絡先をもらったからといって、数日先も相手があなたを覚えているとは限りません。少ない記憶が自分にも相手にも残っているうちに、「両方の男性」に連絡を取ってみるのがよいでしょう。数が多く確率が低いのが婚活パーティーのセオリーですからね。ひとりひとりの相手をじっくり考えたい人には、結婚相談所のお見合い形式が適しているでしょう。


カップリング後、もう一度会う瞬間にドキドキしました

私の周りで結婚ラッシュがきて、幸せそうな友人を見ていたら「私も何か行動を起こさなければ!」と感じました。

私は初対面の男性と仲良くなるのに時間がかかるので、1対1でお話できて、会話時間が長い個室プチお見合いに参加してみました。正直、薄暗い会場で個室のパーティーとなると不安だったのですが、清潔感のある内装に驚きました。

参加していた男性は、明るくて話しやすい人が多かったです。私が人見知りなので会話が続くかすごく不安でしたが、笑わせてくれて、緊張している間もなかったです。また、ちょっとした会話の間で、テーブルにあった「10の質問帳」から男性に私から質問してみました。話題のネタが沢山あって、私自身も積極的にお話しできた気がしました。周りに気を遣わないので初めてにしては自分らしくお話しできたかなって思います。

私は気になるお相手からいいなアピールをもらえなかったので、カップル希望を出すか迷っていたんですが、スタッフの方に「諦めないで出してみて」とアドバイスされ、思い切って出してみました!結果的に、カップル希望を出そうか迷った男性とカップリングできちゃいました♡カップリング希望を出して本当に良かったって思います。スタッフの方のアドバイスのおかげですね。カップリング後、お相手が部屋まで来てくれるのもドキドキしました。

連絡先の交換をした後、そのまま食事に行きました。パーティーで話しきれなかった話の続きで盛り上がってとても楽しかったです。

PARTY PARTY公式サイトより引用・編集

コンカツ編集部の

ワンポイント・アドバイス

人見知りや緊張しいの人も打ち解けやすいように、スタッフさんがサポートをしてくれたり、話題提供をしてくれたりするようですね。そういったアドバイスを受けてすぐに実践に移したことが、カップリングの秘訣かもしれませんね。

ただ、「アドヴァイスされてもアピールカード出すなんて恥ずかしい。」「質問帳を使うなんて話題がないと思われるのがいやだ」という人は、事前準備をしっかり行いましょう。「とりあえず××人にはアプローチカードを出す」「○○と●●の項目はゼッタイ聞く」など。自分では決められない!手取り足取りおしえてほしい!という人は仲介型の結婚相談所のアドバイザーさんに一度相談してみることをお勧めします。


パーティーって正直、怪しいと思っていました(笑)

自営業のため、仕事柄あまり女性に出会う機会がないので、思い切って参加することに決めましたが、やはり1人で参加することに多少のためらいはありました。

しかし同時に、どんな女性が来るのだろうという期待も大きかったです。実際のパーティーは、本当にあっという間の2時間で、参加女性も、私好みのタイプの方がいてガッツポーズでした(笑)参加人数は男女5名ずつで、女性陣も仕事柄出会いがないという同じ境遇の方たちばかりだったせいか、意気投合するのが早かったですね。これってこの人数(男女5人ずつ)だからこそじゃないでしょうか。

観ているテレビ番組や休日の過ごし方などの話題で盛り上がりました。プロフィールシートの「嫌いな食べ物」のところに「おにぎり」と書いている女性がいて、「おにぎりが嫌いな人なんかおるわけないやん!」といじられたり、和気あいあいとしていました。

私自身、参加するまでは不安と期待が天秤にかかって揺れていたように、周囲の反応や態度を見ていると、男性ってお見合いパーティーを少し怪しいというか、遠慮して見ている人がまだまだ多いのかなと思います。しかし実際に参加するとすごく楽しかったですし、参加している方は皆さん真剣なんだ、と感じました。私は最後に座ったテーブルの女性と連絡先を交換しました。現在その方と連絡を取り合っており、食事へ行くお店を選んでいるところです。

PARTY PARTY公式サイトより引用

コンカツ編集部の

ワンポイント・アドバイス

少人数パーティーに初めて参加されたようですが、少人数がちょうど合っていたようですね。初めての参加でぴったりのサービスにあたって感覚をつかめる人もいれば、違和感を感じる人もいます。これは違うな、と思ったら違うコンセプトのパーティーを選んでみたり会社を変えてみたりしてみましょう。

20代の入会が増えているってホント!?イマドキの結婚相談所事情